新着日記一覧
前を表示16件~30件を表示次を表示
01月21日
18:50

いつからか知らないですが、MACH4がリリースされているようです。

http://www.machsupport.com/software/mach4/

なんだかUSB-CNCみたいw
01月16日
03:32

ペットボトルの元になるプリフォームを入手したのはいいのだけど、加工しないまま、キャベジンとか薬入れにしか使ってない。w

電熱線と石膏などで、熱釜(?)みたいなの作って、空気押し込んで、面白い形のものを作りたいと思って、ネットをブラブラしてたら、PETの再利用できる3Dプリンタの記事を見つけた。

こういうのっていいね!


「優しいね。ペットボトルが素材になる3Dプリンターだよ」

http://www.ro...
12月17日
16:43

免許取った当時あこがれた、フェアレディ買ってしまいました。
ボロボロです。
今日は腐って取れてしまっているシートの取り付け。
シートベルト取り付けボルトも折れてしまっており修理。
キャブはSUからウェバーにかえました。
12月14日
02:00

15000円!
安!
車 削る気 なくなった。
12月11日
08:45
今日はゴミ出しの日です。
OC(オレンジカウンティ)と言ってLAの隣にいます。(ディズニーランドまで15分位です)
こんな路地の中までゴミ回収車がきてくれて、とてもたすかります。
いっぱいたまってたCNC廃材も混ぜて入れてしまいました。
週に1度、雑ごみ箱、リサイクルごみ箱、樹木ごみ箱と種類別に回収車が来てくれます。
一人で運転しています。
すごくうまく操作していると思い、よく見てたら左右に運転席がありました...
11月15日
00:39
映してたので、僕のはとれなかった。
http://www.youtube.com/watch?v=a4KAXRu9QSc
09月30日
21:09

朝、ペンキを塗って、出かけて、戻ったら、乾いてて、乗れたー
09月30日
11:55

自作のH-Botスタイル3Dプリンターの上にフィラメントホルダーを取り付けました。
Z軸のガイドシャフトとモーターの固定のために作られた頑丈すぎるやぐらはフィラメントホルダーの台としても役立ちました。
作成したフィラメントホルダーはボビンの軸を使わない2本ローラータイプです。
ローラーの軸はM8寸切りネジです。
軸受けは8mmのベアリングを使っています。
ピロー型ベアリングホルダーは以前4号機で作ったZ軸の送...
09月28日
22:16

昔作っていたポルシェ356レプリカのゴーカート版を試作してみた。
昔は実車からメス型を抜いたが、今回は初めてCGに挑戦した。
09月26日
10:13

amazonで販売しているプリントヘッド(7800円)を買って試しました。

他のメンバー様が温度センサーが熱電対で困ったとおっしゃっていましたが私の購入したのはサーミスタータイプです。
ダイレクトドライブのエクストルーダーと一体になっていてとても使い易そうです。

Z軸の可動台に固定して配線を繋ぎ換えしました。
フィラメントの押し出し速度が狂ったので本来ならファームウエアを修正すべきですが暫定処置としてSl...
09月24日
14:15

天井に付いていたH-Bot型XY駆動部分を一番下に移動しました。

X、Y両方向に動かす対象がホットエンドからヒートベッドに変わりました。

一方、Z方向に動かす対象がヒートベッドからホットエンドに変わりました。

写真1枚目は従来型
写真2枚目と3枚目は改造後

1.以前のキューブ型と比べて上部の奥行きがちいさくなりスマートになりました。

2.重心が低くなって揺れがなくなりました。

3.ヒートベッドの...
09月16日
21:52

3Dプリンターと言えばコスト削減のため3Dプリンターで印刷したプラスチックパーツを多用する事が多いです。
裸のリニアブッシュをその印刷パーツに取り付けます。
今回あえて金属製ブッシュホルダーを使ってH-Bot 3Dプリンターを製作しました。

Made in Chinaの安いブッシュホルダーですが組み上がった姿はメカっぽくていい感じです。

3Dプリンターとしてはヘビーデューティな機械ができました。
ホットエンド(熱溶解...
09月11日
21:43

スピードガンで計ったがエラー
遅すぎ
09月08日
01:55
3X6 12枚タイル印刷?に挑戦中


プリンターで印刷の時はタイル印刷って言うけど、スタイロフォーム12枚並べて貼るのはなんと言うのだろう?

http://www.youtube.com/watch?v=hDNlZaACC0g
08月27日
13:31
いつもF3000位で削っていたので、その位の設定にしていたが、4.5mはなれた所から0点に戻すのにF3000では1分半もかかり待ってられないので、速度をあげた。
17秒位で0点に戻るようになった。
ついでにF20000のGコードで実験してみた。
これ位の速度で削れたら嬉しいが・・・、現実には1/5位しか走らせない。
スピンドルが今24000RPMだが、倍の48000回せたらF6000位だせるようになるのだろうか?

追伸 出かけてて帰ってきた...
前を表示16件~30件を表示次を表示